読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがひよ@hiyokoSpace

ゲーム、映画、イラスト等 趣味の絵日記

私はすぐ泣く

f:id:hiyokoSpace:20170322235352j:plain

年々 涙もろくなっていってます

 

なんででしょうね

人ってやっぱり年をとると

涙もろくなるのかな

 

親子モノとか

想像するだけでもう泣けてくる

 

あ でも 「病気」系はあんまり泣かないな

まだ名作に出会ってないんだろうな

 

最近だと何で泣いたかな

 

甘々と稲妻」とか

メイドインアビス」とか

ブラッククローバー」の

主人公の腕を治す為に仲間が行動したことを知った

主人公の顔の見開きとか(ピンポイント)

 

アニメでもあった気がする

最近じゃないけど

コードギアス」とか

とらドラ!」とか

夏目友人帳」とか

うさぎドロップ」とか

琴浦さん」とか

 

んん? 思い出せないのいっぱいあるな

あっれー?

ブログ書く前はすぐ泣くものいっぱいあるって思ってたのに

なんで覚えてないんだろ

 

次回のブログ記事は「記憶容量なんとかしろ」かな

 

じゃなくて 

また話ずれてる

自分が感動するポイントはどこだろう

って思って振り返るとすぐ思いついた

「誰かの為に頑張る姿」

 

に私は弱い(違う場合もありますけど)

 

なるほど

自分も感動ものを作りたいなら

ココをポイントに作ればいいわけだ

 

 

しかしだ

 

自分が感動する話を考えると

沸点低すぎて涙もろいおじさんしか泣かないかも

物語を考えられる人はすごいなあ

 

私は設定だけ考えて

満足しちゃうトコロがあります

そのため形にならないことが多々有ります

見直すと穴だらけだったりするし…

 

創作の話はおいといて・・・

 

なあんでこんなすぐ泣くかな

悪いことじゃないと思うんだけども

 

たとえば映画を誰かと観に行った時、

横で大泣きしている 小太りのおっさんを見たら

あなたはどう思うだろうか

 

ちょっとびっくりするよね

人によっては引くよね

 

今はまだ抑えられるが

もっと年をとると

もう自然に涙出るんだろうなあ

 

 

んん 結局何が言いたいのかわからなくなった

 

日記である考えると

 

現時点の私は

こんぐらい泣きやすいです

来年の私はどれぐらいになってるかな?

と まとめておきましょう。

 

さて今日の絵日記もここまで

もうそろそろ絵を増やしたいトコロです